入試
Admission

先進科学プログラム過去問題

Let's challenge!!

丸いレンズで何が見えるか、分かるかな?

図

光源Pからの光が、半径 a で屈折率 n のレンズ球体表面のA, Bを通過し、観測点Qに到達した。この経路では光の到達時間 tPABQ が極値となっている。このように光線が θ≠0 で屈折する場合の、屈折率 n の範囲を求めなさい。

* 問題の詳細と解答は、2022年度方式Iの「課題II」に掲載しています。

Let's challenge!!

どんな速度を与えたら円板が点Gに止まるか分かるかな?

図

破線の位置にある円板Aを円板Bに衝突させたところ、円板Bの中心が点Gに止まった。円板 Aが破線の位置を通過する時の速度を求めなさい。

* 問題の詳細と解答は、2021年度方式Iの「課題I」に掲載しています。

Let's challenge!!

半球と直線のつぎ目に落ちる小球の初速度v0分かるかな?

図

図のように水平面と半径 R の半円筒を滑らかに接続する。水平面での速度v0がどのような値の時、小球は円筒面に沿って上がったのち、継ぎ目に落下するか?
摩擦や空気抵抗は無視して良い。ただし、重力加速度は g とすること。

* 問題の詳細と解答は、2019年度方式Iの「課題I」に掲載しています。

2022年度(令和4年度)

方式I

【課題論述(物理学関連分野、工学関連分野:工学部総合工学科 物質科学コース)】

【課題論述(工学関連分野:工学部総合工学科 情報工学コース)】

【数学(各分野共通)】

方式II

項目を閉じる

2021年度(令和3年度)

方式I

【課題論述(物理学関連分野、工学関連分野:工学部総合工学科 物質科学コース)】

【数学】

方式II

項目を閉じる

2020年度(令和2年度)

方式I

【課題論述(物理学関連分野、工学関連分野:工学部総合工学科 物質科学コース)】

【課題論述(工学関連分野:工学部総合工学科 情報工学コース)】

【数学(各分野共通)】

方式II

項目を閉じる

2019年度(平成31年度)

2018年度(平成30年度)

方式I

先進科学プログラム(飛び入学)過去問題集

発行:千葉大学 先進科学センター

平成27年3月25日初版

方式II

方式III

項目を閉じる

2017年度(平成29年度)

2016年度(平成28年度)

方式I

先進科学プログラム(飛び入学)過去問題集

発行:千葉大学 先進科学センター

平成27年3月25日初版

方式II

方式III

項目を閉じる

2015年度(平成27年度)

2014年度(平成26年度)

2013年度(平成25年度)

2012年度(平成24年度)

2011年度(平成23年度)

2010年度(平成22年度)

2009年度(平成21年度)

2008年度(平成20年度)

2007年度(平成19年度)

2006年度(平成18年度)

2005年度(平成17年度)

2004年度(平成16年度)

2003年度(平成15年度)

▲ PAGE TOP