組織概要
Outline

田中 有弥

氏名 田中 有弥 (タナカ ユウヤ)
Yuya Tanaka
職名 助教
取得学位 博士 (工学)(2013年、千葉大学)
大学院専攻 融合理工学府 先進理科学専攻 物質科学コース
所属部局 先進科学センター
学部学科 工学部 総合工学科 物質科学コース
研究室 ナノ分子物性工学研究室(石井研究室)
URL http://ishii-lab.in.coocan.jp/pukiwiki/
Eメール y-tanaka@  (@マークのあとに chiba-u.jp と入力してください。)
TEL 043-290-3960
FAX 043-290-3523
経歴 2008年3月 千葉大学工学部電子機械工学科卒業
2010年3月 千葉大学大学院融合科学研究科博士前期課程修了
2013年3月 千葉大学大学院融合科学研究科博士後期課程修了
職歴 2010年4月 日本学術振興会特別研究員(DC1)
2013年4月 株式会社ジャパンディスプレイ
2016年4月 現職
2017年10月 科学技術振興機構 さきがけ(兼任)
所属学会 電気化学会、応用物理学会、有機EL討論会
専門分野 有機エレクトロニクス
研究テーマ 有機エレクトロニクス素子の動作機構の解明と有機分子の特長を活かした新規デバイスの創生
発表論文等
  • Y. Tanaka, K.Ikegami, T. Maruyama, H. Kinjo, H. Ishii, "Direct observation of charged state in C60-based field-effect transistor using operando photoelectron yield spectroscopy", Appl. Phys. Express 11, 081601 (2018).
  • Y. Tanaka, T.Takahashi, J. Nishide, Y. Hiraga, H. Nakanotani, C. Adachi, "Application of wide-energy-gap material 3,4-di(9H-carbazol-9-yl) benzonitrile in organic light-emitting diodes", Thin Solid Films 619, 120–124 (2016).
  • Y. Tanaka, Y. Noguchi, K. Oda, J. Takahashi, H. Tokairin, H. Ishii, "Evaluation of internal potential distribution and carrier extraction properties of organic solar cells through Kelvin probe and time-of-flight measurements", J. Appl. Phys. 116, 114503 (2014).
  • Y. Tanaka, Y. Noguchi, M. Kraus, W. Brutting, H. Ishii, "Three-terminal capacitance?voltage measurements of pentacene field-effect transistors during operation", Org. Electron. 14, 2491 (2013).
  • Y. Tanaka, Y. Noguchi, M. Kraus, W. Brutting, H. Ishii, "Displacement current measurement of a pentacene metal?insulator?semiconductor device to investigate both quasi-static and dynamic carrier behavior using a combined waveform", Org. Electron. 12, 1560 (2011).
担当授業 工学入門、物理学基礎実験、物質科学基礎実験、ナノ物性科学実験、分子物理学特論、ヒューマンセントリックイメージング科学
研究業績 原著論文数:19編、著書:1編、国際学会参加(発表):13件、特許:7件(2018年7月現在)
学外での教育・社会活動 応用物理学会 有機分子バイオエレクトロニクス(M&BE)分科会 幹事(2018年度~現在)
応用物理学会 有機分子バイオエレクトロニクス(M&BE)分科会 若手チャプター 副代表(2018年度~現在)

(2018年7月現在)

▲ PAGE TOP