教職員紹介

 

 

氏名

越谷 重夫(コシタニ シゲオ)

Koshitani, Shigeo

 
   
 
   
職名 特任教授
取得学位 理学博士(筑波大学 1980年)
所属部局 先進科学センター
研究室  
URL http://www.math.s.chiba-u.ac.jp/~koshitan/
Eメール koshitan@ (@マークのあとにmath.s.chiba-u.ac.jpと入力してください。)
TEL 043 251 1111
経歴 1974年3月 東京教育大学(現 筑波大学)理学部数学科卒業
1976年3月 東京教育大学大学院理学研究科修士課程修了
1979年3月 筑波大学大学院数学研究科数学専攻博士課程 単位取得満期退学
職歴 1979年4月 日本学術振興会奨励研究員(筑波大学)同年7月まで
1979年8月 千葉大学理学部数学科助手
1985年9月 同助教授
1994年4月  同教授
その間 千葉大学 学長特別補佐
大学院理学研究科 副研究科長
所属学会 日本数学会
専門分野 数学 代数学
研究テーマ 有限群の表現論
担当授業

先進科学セミナー

研究業績

業績表
査読付論文  60編   単著 24編 共著 36編
以下のリストは 2014-2016年の査読付論文のみ
[1] Shigeo Koshitani and Britta Spaeth. The inductive Aperin-McKay and blockwise
Alperin weight conditions for blocks with cyclic defect groups. Journal of Group Theory
19 (2016) 771--813.
[2] Shigeo Koshitani and Britta Spaeth. The inductive Alperin-McKay condition for
2-blocks with cyclic defect groups. Archiv der Mathematik 106 (2016) 107--116.
[3] Shigeo Koshitani and Caroline Lassueur. Endo-trivial modules for finite groups
with dihedral Sylow 2-subgroups. Journal of Group Theory 19 (2016) 635--660.
[4] Shigeo Koshitani and Britta Spaeth. Clifford theory of characters in induced
blocks. Proceedings of the American Mathematical Society 143 (2015) 3687--3702.
[5] Shigeo Koshitani and Caroline Lassueur. Endo-trivial modules for finite groups
with Klein-four Sylow 2-subgroups. Manuscripta Mathematica 148 (2015) 265--282.
[6] Radha Kessar, Shigeo Koshitani and Markus Linckelmann. On the Brauer
indecomposability of Scott modules. Quarterly Journal of Mathematics (Oxford
Journal) 66 (2015) 895--903.
[7] Radha Kessar, Shigeo Koshitani and Markus Linckelmann. On symmetric
quotients of symmetric algebras. Journal of Algebra 442 (2015) 423--437.
[8] Shigeo Koshitani. Finite groups whose firrst Cartan invariants over a field of
characteristic two are two. Journal of Algebra 426 (2015) 259--272.
[9] Shigeo Koshitani, Juergen Mueller and Felix Noeske. Broue's abelian defect
group conjecture and 3-decomposition numbers of the sporadic simple Conway group
Co1. Journal of Pure and Applied Algebra 219 (2015) 142--160.
[10] Shigeo Koshitani, Burkhard Kuelshammer and Benjamin Sambale. On the
Loewy lengths of blocks. Mathematical Proceedings of the Cambridge Philosophical
Society 156 (2014) 555--570.
[11] Shigeo Koshitani. On the projective cover of the trivial module over a group algebra
of a finite group. Communications in Algebra 42 (2014) 4308-4321.
[12] Shigeo Koshitani, Juergen Mueller and Felix Noeske. Broue's abelian defect
group conjecture for the sporadic simple Janko group J4 revisited. Journal of Algebra
398 (2014) 434--447.

招待講演 
国外招待講演 2001—2016年 27回(ドイツ イギリス フランス アメリカ合衆国 カナダ スイス ポーランド 中国等)
国内招待講演 2001年以降23回
国外招待セミナー講演 2001年以降79回(上記以外にアイルランド等)
以下のリストは, 2009年以降, 外国での招待講演のみ
1. 2016年9月9日 The Z*-theorem from source algebras point of view. スイス連邦工科大学ローザンヌ校EPFL 研究集会 Morita equivalence problems for blocks of finite groups
2. 2016年9月2日 Yet small 1-PIMS. スイス連邦工科大学ローザンヌ校EPFL. 研究集会 Endo-p-permutation and trivial source modules in the representation theory of finite groups
3. 2015年7月24日 Endo-trivial modules in dihedral Sylow 2-subgroups case. ドイツ・イェーナ大学. 研究集会 Blocks finite groups beyond.
4. 2015年4月9日 Endo-trivial modules revisited. ドイツ・オーバーヴォルファッハ数学研究所. 研究集会 Representations of finite groups
5. 2014年9月26日 Scott modules and its Brauer construction. フランス・リュミニー数学研究所 CIRM 研究集会 代数・有限群・幾何・表現について
6. 2014年6月30日 Broue’s abelian defect group conjecture. 中国・北京大学. 研究集会 段先生 生誕100年祝賀
7. 2014年3月17日 The inductive Alperin-Mckay and blockwise Alperin weight conditions for cyclic defect blocks. カナダ・バンフ国際研究所. 研究集会 Global-local conjecture in representation theory of finite groups
8. 2013年12月6日 Finite groups whose first Cartan invariants are two in p=2. ドイツ・アーヘン工科大学. 研究集会 Darstellungstheorietage
9. 2013年9月3日 A finite group whose first Cartan invariant is two in characteristic 2. イギリス・マンチェスター大学. 研究集会 Brauer’s problems 50 years.
10. 2012年12月8日 Lifting nice equivalence between blocks of finite groups. ドイツ・アーヘン工科大学 研究集会 Nikolaus Conference
11. 2012年2月7日 On Alperin-Scott modules and related topics in representation theory of finite groups. イギリス・オックスフォード大学数学研究所. 研究集会 第55回BLOC研究集会
12. 2011年3月18日 Blocks of finite groups with small defect カナダ・バンフ国際研究所. 研究集会 Global and local conjectures in representation theory of finite groups
13. 2010年12月10日 Blocks with small defect groups. イギリス・ロンドン市大学. 研究集会 第51回BLOC研究集会
14. 2010年6月22日 Relative projective cover works for Broue’s abelian defect group conjecture.スイス・連邦工科大学ローザンヌ校EPFL. 研究集会 Group representation theory and related topics.
15. 2009年6月11日 Broue’s abelian defect group conjecture and its analogue. イギリス・スコットランド・スカイ島研究所. 研究集会 Conference on algebraic topology, group theory and representation theory.
16. 2009年3月24日 Blocks with metacyclic defect groups. ドイツ・オーバーヴォルファッハ数学研究所. 研究集会 Representations of finite groups.

 

長期海外滞在
1.1983年8月—1985年4月(2年8カ月), ドイツ・フンボルト財団奨学研究員 
ドイツ・エッセン大学
2. 1988年6月-9月  ドイツ・フンボルト財団奨学研究員 ドイツ・エッセン大学
3. 1992年7月-10月 ドイツ・フンボルト財団奨学研究員 ドイツ・エッセン大学
4. 1999年3月―2000年1月 文部省長期在外研究員 ドイツ・エッセン大学
イギリス・オックスフォード大学, アメリカ合衆国・ジョージア大学
5. 2004年3月-7月 文部省短期在外研究員 ドイツ・イェーナ大学等

学外での教育・社会活動

学会活動学会活動
1. 日本数学会発行雑誌「数学」編集委員長 2005年7月—2007年6月
2. 日本数学会 評議員 2005年4月—2007年3月
3. 日本数学会 出版委員会委員長 2014年7月—2017年6月予定